タナカシゲルの仮想通貨ブログ

仮想通貨ブロガー・投資家。IT→保険業界へ転身、保険系ブロックチェーンを中心に呟く。あとは個人的な雑記など。内容や更新頻度などは期待しないで。

PayPay(ペイペイ)がお得なキャンペーン開始、登録チャージで1500円&利用で20%還元

f:id:tanakashigeru9:20181127181139p:plain

 

PayPay(ペイペイ)のサービス開始に合わせてお得なキャンペーンが実施中

 

とりあえず登録すれば500円

 

とりあえず5,000円チャージすれば1,000円

 

合わせて1,500円がもらえるので登録とチャージを済ませてしまおう

 

 

 

 

12月4日PayPay(ペイペイ)キャンペーン開始で全額キャッシュバック続出

 

12月4日から始まった還元キャンペーンで早くも全額キャッシュバックの報告がネット上で多数あがっている(上限10万円

 

 

 

全額キャッシュバックにも関わらず、なんか悲しい報告も

 

 

また、真偽不明の登録してすぐは『2万円以上は使えない』という怪情報も飛び交うが、これはウソらしい

www.itmedia.co.jp

 「100億円あげちゃうキャンペーン」として12月4日から支払い額の20%が還元される、コード決済サービス「PayPay」の施策が始まるのを直前に、あるウワサが広がっている。

 「PayPayにアカウントを登録してから、1週間は2万円までしか支払いに使えない」――。

 あるネットユーザーがそう発言したのをきっかけに、ネット上の一部ユーザーに不安が広がった。4日からはビックカメラがPayPay支払いに対応することもあり、PCの購入など高額な支払いに使って還元を得たいというニーズを持つユーザーに、ブレーキをかける情報だった。

 一方で、ウワサにあるような情報はPayPayの利用規約などには見当たらない。情報の真偽は。PayPayの広報に電話取材した。

 「2万円の支払い上限があるという情報は、事実ではありません」(PayPay広報)とウワサを一蹴。

 「ひも付くクレジットカードの利用上限額で支払える上限が変わるということはありえますが、PayPay側で2万円という上限は設けておりません。是非、ご利用いただけると幸いです」(同)とした。

 

 

また、利用者が殺到したからか、決済時の多重決済エラーも報告されている

 

 

 

おいおい、そんなに早く尽きるのか!?

 

 

ビッグカメラでは便乗値上げも・・それでも人が殺到

 

 

 

PayPay(ペイペイ)とは?

 

PayPay(ペイペイ)とはソフトバンクとヤフーが共同で設立したPayPay株式会社が運営するQRコード決済サービスのことを指す

 

ただ、電子マネーのEdyやSuicaがあったり、Apple PayやLINE PayがあったりするなかでPayPay?

 

PayPal(ペイパル)とは何が違うの?となんだそれ状態かもしれない

 

PayPayはApple PayやLINE Payなどと同じようにアプリにクレジットカードや電子マネーを登録することで支払いができるサービスになる

※紛らわしいがPayPalとは何の関係もない

 

分かりやすく言えば『デジタル財布』のようなもの

 

お店で支払いをするときには、財布からクレジットカード電子マネーポイントカードを出して払う、あるいは現金払いの人もいるだろう

 

スマートフォンの中に『PayPay』というデジタル財布を入れておけばそこからクレジットカードや電子マネー、ポイントカードを選択して支払いできるという感じだ

f:id:tanakashigeru9:20181128211528p:plain

 

100億あげちゃうキャンペーン

 

今回はそんなPayPayのサービスが大々的に開始されるということでアプリをダウンロードすれば500円プレゼント、アプリに5,000円チャージすれば1,000円プレゼント

f:id:tanakashigeru9:20181128212840p:plain

f:id:tanakashigeru9:20181128212940p:plain

 

 

さらに12月4日からは支払いをすればもれなく20%が戻ってくるという大盤振る舞い

f:id:tanakashigeru9:20181128213057p:plain

 

サービス開始だからこその出血大サービスといったところだろうか

www.softbank.jp

ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の共同出資会社であるPayPay株式会社は、全国のファミリーマート約1万7,000店でスマホ決済サービスPayPayが利用できるようになる2018年12月4日に合わせて、PayPayでの支払額の一部または全額を還元する「100億円あげちゃうキャンペーン(別ウィンドウで開きます)」を、同日から2019年3月31日まで実施します。

PayPayで支払いをすると、支払額の20%がPayPayボーナスで還元されるキャンペーンと、40回に1回の確率で支払額の全額がPayPayボーナスで還元されるキャンペーンの2つを、「100億円あげちゃうキャンペーン」※1として実施します。また、共同企画として、Yahoo!プレミアム会員、および“ソフトバンク”と“ワイモバイル”のスマホユーザー向けに、全額還元の確率が上がるキャンペーンを実施します。Yahoo!プレミアム会員は確率が20回に1回※2、“ソフトバンク”と“ワイモバイル”のスマホユーザーは確率が10回に1回※3※4となります。

 

PayPayキャンペーンの注意点

 

ポイントをまとめるとこんな感じだ

 

①新規登録(アプリダウンロード)で500円プレゼント

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ
 

 

 

②5,000円チャージで1,000円プレゼント

【注意1】キャンペーン対象のチャージ元は『銀行口座』『Yahoo! JAPANカード』だけなので、クレジットカードを持っていない人はこの機会に作っておこう

 

ヤフーカードを発行する

 

【注意2】ソフトバンクワイモバイルのスマホユーザーで、新たに支払い方法を登録すると500円の+αボーナス

 

 

③12月4日からは支払いで20%還元

ファミリーマートやミニストップなどのコンビニでもサービス開始なので使い勝手は良いが、何といっても還元率が高いので高額な家電に使うのがおすすめ

ヤマダ電機ビックカメラエディオンジョーシンなどの多くの家電量販店でも使える

還元額は5万円が上限なので総額25万円までなら20%還元の対象

クリスマスプレゼント用のゲームや洗濯機、冷蔵庫の大型白物家電は要チェックだ

 

④抽選で全額キャッシュバック

f:id:tanakashigeru9:20181128220115p:plain

 

 

 

消費税増税にあわせて政府もキャッシュレス決済にポイント還元を盛り込もうと検討中だ

f:id:tanakashigeru9:20181128220539p:plain

www.fnn.jp

クレジットカードやスマートフォンでのQRコードでのキャッシュレス決済をした場合、2%分をポイントで還元し、その分を政府が補助するという仕組みが導入される。

 

政府は「キャッシュレスの比率を上げていこう」という方針を打ち出している。
現在、日本は諸外国に比べてキャッシュレスの普及が進んでいないため、増税時のポイント還元をきっかけにキャッシュレス利用者が増えることはまさに一石二鳥なのである。

しかし一方で、電子化された取引に馴染みのない高齢者の方や、クレジットカードを持っていない消費者、クレジット機能のレジや専用端末を持たない店舗などの間でどう公平性を保つのかなど、課題も多い。

 

この政府の方針に合わせてコンビニのファミリーマートはなんとPayPayを含め6つのQRコード決済サービス(d払い®️LINE Pay楽天ペイAlipayWeChat Pay)をほぼ同時に導入する予定だ

www.family.co.jp

 

この流れは他のコンビニやそれ以外のお店でも早いペースで拡大していくだろう

 

またとないこのチャンスの波に乗り遅れないようにしよう

 

 

12月12日までAmazonで最大3,000ポイント貰えるお得なキャンペーン中

関連記事:【Amazon Audible】まだ間に合う!最大3000ポイント、オーディオ聴くだけお得キャンペーン